グルメ スイーツ、カフェ

ル・ブーランジュ・ドゥ・モンジュ銀座シックス店のメニューや値段は?

ル・ブーランジュ・ドゥ・モンジュは、フランスパリの人気のパン屋さんです。

2017年4月20日にオープンのGINZA SIXのテナントのひとつとなります。

東京では銀座店が初出店となります。気になる価格などはまだ発表になっていないので、大阪店のものをご紹介していきます!

ル・ブーランジュ・ドゥ・モンジュってどんなお店?

ル・ブーランジュ・ドゥ・モンジュは、パリでも有数のパン屋街である、モンジュ通りにあるパン屋です。

パン屋格付けガイドでは3つ星を獲得し、味にも定評があります。

平日は1600人、週末には2000人が訪れ、1300本ものバケットが飛ぶように売れていきます。

2012年10月には大阪の阪急うめだ本店に日本1号店がオープンし、さらに2017年4月にGINZA SIXに東京初出店が決まりました。

日本では「日常使いができる手軽さを持つ、スペシャリティベーカリー」をコンセプトに展開していくようです。

ル・ブーランジュ・ドゥ・モンジュのオープン情報は?

ル・ブーランジュ・ドゥ・モンジュの銀座店に関する情報は残念ながらまだ出ていませんので、GINZA SIXのオープン情報をご紹介します。

GINZA SIXでは物販・サービスは10:30~20:30、飲食店は一部店舗により異なりますが、11:00~23:30です。

ル・ブーランジュ・ドゥ・モンジュのオープン時間はどちらに属するのかは今のところわかりませんので、発表されるのを待つしかなさそうです。

またGINZA SIXは地下3階、地上13階までフロアがあり、ル・ブーランジュ・ドゥ・モンジュは地下2階のフロアに出店します。

イートインは残念ながらありませんので、テイクアウトをして、後でのお楽しみになります。

ル・ブーランジュ・ドゥ・モンジュのメニューはどんなものがあるの?

ル・ブーランジュ・ドゥ・モンジュではフランス産ビオ(オーガニック)小麦にこだわっています。

この小麦は最もグレードが高いフランスのビオ認定基準をクリアしています。

また、日本のJAS(日本農林規格)オーガニックの認定も受けているので、誰でも安心して食べることが出来ますね。

ル・ブーランジュ・ドゥ・モンジュではこのビオ小麦を使用したバケットが人気ですが、それ以外にも食事パンやヴィエノワズリー(菓子パン)やガトー(洋菓子)などのメニューもあります。

2012年にはFigaro紙の「タルト・オ・ポム」コンテストで20を超えるブーランジュリー(こだわりのあるパン屋)やパティスリーの中から、ル・ブーランジュ・ドゥ・モンジュのタルトレット・オ・ポムがNo1に選ばれた実績もあります。

それでは一部ですがメニューをご紹介していきます!

〇バゲット モンジュ
〇パン・オ・ルヴァン
〇クランベリー・エ・ノワ
〇ラルドンフロマージュ
〇トゥルト・ド・セーグル
〇カンパーニュ・オ・レザン
〇クロワッサン
〇タルトレット・オ・ポム
〇クイニーアマン
〇カスクルートモンジュ/ジャンボン・フロマージュ
(ハムとチーズのサンドイッチ)
〇クロワッサンサンド(ウフ・レギューム)
(クロワッサンの卵サンド)

こちらの商品はすべて大阪の阪急本店で手に入るものです。

銀座店でも発売される可能性は高そうですね。

また季節によって限定商品を販売することもあるようなので、リピーターになっても飽きが来ないのは嬉しいですね!

ル・ブーランジュ・ドゥ・モンジュの大阪店の評判や価格は?

大阪店でもバゲット モンジュの人気は高いようです。

売り切れていることも少なくないようです。

またオープンしてからしばらくは整理券を配布したこともあるので、銀座店がオープンした際にも同様の対応がとられる可能性もありそうです。

それでは大阪店の口コミや価格についてみてみましょう。

・ちょっと高いけど美味しいパンがいただけます
・バケットが有名ですが他のパンも魅力的
・ちょっと酸味のある~いつも通りのいい香り(バゲット モンジュ)
・小麦の香りが心地いい気分にさせてくれる
・上質の材料で焼き上げたパンはやはり美味しい
・味はどれもおいしいです。価格がもう少しお手頃だといいのになぁ
・ハード系が多く、お気に入りのパン屋さん
・お値段は少々張りますが、比例するようにパン自体が大きい。闇雲に「お高い」カンジはしません。
・小麦にこだわり、酵母にこだわり、丁寧に作られたパンは美味しいだけじゃなく、ビジュアルも美しいです

価格は300円台のものが多く、やはり少しお高めなようです。

しかしそれだけのこだわりや味を感じられるようなので、コストパフォーマンス的にはそれほど問題もないようです。

バゲットなどのパンは好みの大きさにカットしてくれるサービスもあるので、持ち帰るのも心配ないですね。

しかもカットすると風味や味が落ちると言われていますが、ル・ブーランジュ・ドゥ・モンジュのパンはあまり味が落ちないという口コミもありましたよ。

ル・ブーランジュ・ドゥ・モンジュでパリの美味しいパンが自宅で楽しめる!

こだわりのあるパン屋さん、ル・ブーランジュ・ドゥ・モンジュでパリの味を楽しんでみてはいかがですか?

東京初出店ということでしばらくは並ばないと買えないかもしれませんが、他では味わえないパンを楽しむことが出来るかもしれませんね。


-グルメ, スイーツ、カフェ

Copyright© Every day was great! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.