GWのおすすめスポット おでかけ イベント グルメ スイーツ、カフェ

【注意】メロンパンフェスティバル2017はチケット予約が必須!現金は使えない?

メロンパンフェスティバル2017が、5月5日、6日に開催されることとなりました!

東京~全国のメロンパンが一同に集まるメロンパンフェスティバルの参加には色々とお作法があるようです。

チケットの予約方法や、注意点など詳細をまとめてみました!

メロンパンフェスティバルとは

メロンパンフェスティバルは、2014年から毎年開催されている、全国の美味しいメロンパンを買うことが出来る祭典です。

メロンパンフェスティバルは、メロンパン好きには見逃せない定番のメロンパンや、当日限定のメロンパンが食べられるとあって、毎年大盛況です。

また、収益金の一部がコンゴ救済のチャリティー資金にあてられていることもあって、社会的にも注目が集まるイベントです。

2017年のコラボパンとしては、メロンパンで有名なパン店、ボンジュール・ボンの「クワトロフォルマッジメロンパン」だそう!

メロンパンの中にクリームチーズが入っている、甘くて塩気の効いた個性的なメロンパンだそう!

メロンパンフェスティバルはチケット制?

メロンパンフェスティバルに参加するには、他のフードフェスの様にふらっと立ち寄れる感じでなく、いくつかお作法があります。

まず、入場が時間別のチケット制であるということ。

メロンパンフェスティバルは屋内で催されることもあってか、入場人員に制限があり、時間入場制となっています。

チケット(無料)は、事前にメロンパンフェスティバルのPeatixサイトにて時間指定入場券を登録しなくてはなりません。

申込後、入場用のQRコードを入手することが出来ます。

注意しないといけないのが、支払いが電子マネーのみということ。

会場でチャージが出来ないそうなので、事前に準備しておきましょう。

使える電子マネーは、交通系マネー、nanaco、楽天Edy、waonとなっています。

また、チケットは一人一枚必要です。

6歳以下の子供はチケットは不要です。

メロンパンフェスティバルに参加予定のパン店

青森~東京~九州まで、いろんなメロンパンが勢揃いします!

・パン工房ビリオン/青森
・ブーランジェリー ル・ボヌール/青森
・鹿島製菓ファリーナ/茨城
・麻布十番モンタボー/東京
・salut!/東京
・シェ カザマ/東京※5日のみ
・パン・オ・スリール/東京
・HIGU BAGEL&CAFE/東京
・ブーランジェリー・オーヴェルニュ/東京
・ブーランジェリーボヌール/東京
・ボンジュール・ボン/東京
・Lotus baguette/東京
・nukumuku/東京
・ラ・ザレ/東京
・満寿屋商店/東京
・カラヘオベーカリー/神奈川
・ブーランジェリー ラ ウフ/神奈川
・山口製菓舗/千葉
・ベーカリー ハレビノ/千葉
・川越ベーカリー楽楽/埼玉
・グルマンマルセ/岐阜
・大正製パン所/京都
・cachette/福岡
・ふくやまベーカリー/熊本

開催場所

メロンパンフェスティバル2017 in Tokyo

会場
Arts Chiyoda
東京都千代田区外神田6丁目11-14

最寄り駅 東京メトロ銀座線末広町他

開催日
2017年5月5日(金・祝)・6日(土)

開催時間
13:00〜18:00

売り切れごめん!メロンパンはお早めに!

メロンパンは、当たり前ですが売切れ次第終了とのこと。

お目当てのメロンパン、どうしても食べたいメロンパンがある方は、早い時間のチケットを予約しましょう!

そして、参加人数によっては、一人3個までの個数制限があるそうです。

当日の混雑は、例年の様子からも想像されます。

メロンパンのお買い物は計画的に!


-GWのおすすめスポット, おでかけ, イベント, グルメ, スイーツ、カフェ

Copyright© Every day was great! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.