GWのおすすめスポット おでかけ グルメ スイーツ、カフェ 日本初上陸!

コーンショット原宿の場所とアクセス、メニューや値段も【エニウェアドア】

エニウェアドアの「コーンショット」が今、世界中で大人気です。

コーンショットとは、ドリンクを入れるカップも食べられるお菓子。

アメリカロサンゼルス発祥で、そこから人気に火が付き、世界各国で人気となったスイーツです。

SNS上でも大変人気でZIP、王様のブランチ、news every、林先生の初耳学などの数々のTVメディアにもでています!

可愛くて、新感覚で、女性はもちろん男性にも話題沸騰中のお店なのです。

そんな今旬のお店、「エニウェアドア」についてまとめました。

コーンショットのエニウェアドアとは?

2017年1月21日に東京都原宿にオープンした、エニウェアドア(Anywhere door)。

エニウェアドアは日本語にすると「ドコデモドア」という意味です。

異次元の空間を与えて、世界と日本をつなぐドアになりたというコンセプトのお店なのだそう。

日本で初めて出来たコーンショットの専門店です。

シンボルマークもまさしくどこでもドアですね!

コーンショットとは?

コーンショットとは、アイスクリームのコーンのようなカップの中をチョコレートでコーティングした、入れ物の中に紅茶やコーヒーなどの飲み物をいれて、カップごと頂くお菓子です。

カップのふちにはフレーバーをトッピングし、カップの底には、マシュマロやチョコレートクリームが入っています。

飲みながらコーンカップも食べることができる、アイスクリームの飲み物版的な新感覚スイーツです。

コーヒーなどをお店で買うと紙コップや、プラスチックのコップで提供されますが、コーンショットはカップも食べることができるのでエコですよね!

エコショットとも呼ばれていて、美味しくて環境にも優しいということから、世界中で愛されています。

おしゃれで可愛くて、とてもおいしそうなコーンショットは、見ているだけで海外に行った気分になることができ、まさにコンセプト通りの、世界と日本をつないでいるお店なのです。

エニウェアドアのメニュー

エニウェアドアで食べられるコーンショットの、メニューをご紹介します。

~コーンショット~

まず、下記どちらかのコーンショットを選びます。

・チョコレートコーンショット 380円(税抜き)
・ホワイトチョコレートコーンショット 380円(税抜き)

~フレーバー~

このベースのコーンショットに下記の4種類からフレーバーや底に入れるもの選びます。

・チョコクランチ×チョコクリーム
・カカオ×マシュマロ
・アーモンド×キャラメル
・ビスケット×ピーナッツ
・ホワイトチョコ×キャラメル

そして、ドリンクを選んでコーンショットにいれるのです。

~ドリンク~
・エスプレッソ 230円(税抜き)
・カプチーノ  250円(税抜き)
・マキアート  300円(税抜き)
・カフェラテ  250円(税抜き)
・抹茶ラテ   250円(税抜き)
・ココア    250円(税抜き)
・フルーベット-マンゴー 370円(税抜き)
・フルーベット-チョコレート 370円(税抜き)
・フルーベット-ストロベリー 370円(税抜き)
・フルーベット-抹茶 370円(税抜き)
 
フルーベットとは、ドリンクにホイップがのせられているもの。

~期間限定 メルトティラミス~
・抹茶
・ほうじ茶

特殊な濃厚の生クリームを使用した、トロトロしたティラミスをワッフルコーンの中に入れた商品です。
こちらも、おススメの商品で、新感覚スイーツです。

コーンショット380円+ドリンクの値段になりますので、一番安くても610円(税抜き)ほどします。

少しお値段はしますが、自分へのご褒美にピッタリのコーンショットですね。

コーンショットはテイクアウトできる?

エニウェアドアの店舗は、スタンディングテーブル3つしかなく、ゆっくり座って飲むという事は出来ないみたいです。

なので、ほとんどのお客さんは、テイクアウトします。

どうしても、座ってゆっくりみんなで話しながらコーンショットを楽しみたいという方に、おススメの方法があります。

なんと、コーンショットをネットで買うことができるのです。

ゆっくり楽しみたい方はもちろん、地方などで、エニウェアドアになかなか行く事ができない方もコーンショットを楽しむことができますね。

通販で買えることのできる商品は、コーンショットの5個入りケースです。

フレーバーは
・チョコクランチ×チョコクリーム
・カカオ×マシュマロ
・アーモンド×キャラメル
・ビスケット×ピーナッツ
・ホワイトチョコ×キャラメル
のセットとなっていて、お値段は1900円(税込み2052円 送料別)で購入できます。

ドリンクはついていません。

ですが、自分でお好きなコーヒーや、紅茶をいれることができ、ウイスキーやアイスクリーム、ジュースなど、お店で購入することができないドリンクなども入れることができます。

そして、セットで購入することのできるコーンショットは、おしゃれなケースに入っているので、ギフトとしてもお渡しすることができます。

大変人気で喜ばれるギフトになっています。

こちらのセットは店舗でも購入することができます。

コーンショットを店舗で食べて、家族にお土産!という事もできるので、コーンショットのおいしさを共有できます。

エニウェアドアへのアクセスは?混雑状況も

エニウェアドアのアクセス方法、混雑状況などをご紹介します。

エニウェアドア 原宿

住所:東京都渋谷区神宮前3-27-15 FLAG 1F
営業時間:11:00~19:00
定休日:なし

アクセス方法:
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前駅」より 5番出口 徒歩5分

原宿からも近いですが、神宮前駅からのほうが近いです。

神宮前駅からは、エレベーター専用口の方から、左へまっすぐ行き、竹下口の交差点のY字路の右に行くと、エニウェイドアがあります。

少しわかりづらい路地奥にあります。

BADという古着屋さんを通り過ぎてすぐの路地の奥にあります。

NEWオープンで注目のお店とだけあって、気になるのは、混雑具合ですよね。

現在はオープンからしばらく経過しているので、比較的混雑はしていないようです。

大型連休など観光客が増える時期などは混雑しているようですが、作るのに比較的時間がかからない商品なので、長時間並ぶという事はないようです。

まとめ

東京原宿にオープンしたばかりの、世界で大人気のコーンショットが味わえるお店。

新感覚のスイーツで見た目もおしゃれで可愛く、SNS映えも間違いないコーンショット。

もちろん味もおいしく、エコなのでいいところしかありません。

時期にもよりますが、人気の店にも関わらず、あまり並ぶことなく入手することができます。

近くには、明治神宮があり、竹下通もあり、と立地もいいので、休憩でぜひコーンショットを味わってみてはいかがですか?


-GWのおすすめスポット, おでかけ, グルメ, スイーツ、カフェ, 日本初上陸!

Copyright© Every day was great! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.