GWのおすすめスポット おでかけ お出かけスポット グルメ スイーツ、カフェ レストラン、食事

銀座シックス(GINZA SIX)のフロア情報やオープン時間は?カフェやレストランも

銀座シックスは2017年4月にオープンする東京都の銀座にできる銀座エリア最大規模の複合施設です。

オープンすれば話題のスポットになること間違いなしです!

オープンに先駆けて銀座シックスの施設情報や営業時間やアクセス方法をご紹介します。

また気になる出店店舗や混雑予想も調べてみました!

GIZA SIX(銀座シックス)ってどんなところ?

GINZA SIXは松坂屋銀座店の跡地やその近隣、約1.4ヘクタールを拠点とする市街地再開発事業です。

商業施設、オフィス、文化・交流施設などで構成された複合施設です。

さらに地域に開かれた屋上庭園や災害時の帰宅困難者を受け入れる環境も備わっています。

観光客だけでなく、全ての人に向けた新しい試みを取り入れていることも特徴です。

銀座シックスのコンセプト

GINZA SIXのコンセプトは「Life At Its Best 最高に満たされた暮らし」だそうです。

最先端のスタイルと真のラグジュアリー、そしてサービス、環境など、すべてが高いレベルで提供されること、GINZA SIXにおけるすべての体験がクリエイティブであり、真に豊かな暮らし、人生を感じることのできる施設を目指す、とのことです。

つまりは銀座という場所のブランドを保つだけでなく、それ以上の価値のある場所になっていくことを目指していくということでしょう。

今までに無い世界観が感じられて、とても期待感が高まりますね!

銀座シックスのフロアの構成

GINZA SIXは地下6階、地上13階で構成されています。

早速どこにどんな施設が入っているかご紹介していきます。

・地下3階/文化・交流施設「観世能楽堂」

・地下2階~6階/商業施設

・1階/商業施設、観光拠点「ツーリストサービスセンター/観光バス乗降所」

・7階~12階/オフィス

13階/一部オフィス、一部商業施設

RF/屋上庭園「GINZA SIXガーデン」

こうしてみるだけでも広大な敷地に様々なテナントが入っているのがわかりますね!

銀座シックスのアクセス方法や営業時間も知りたい!

GINZA SIXは営業時間が物販・サービスと飲食に分かれています。

物販・サービスは10:30~20:30です。

一方飲食は、一部店舗により異なりますが、基本的に11:00~23:30となっています。

夕方からお買い物も食事もしたい!という方は先に買い物をして、あとで食事にするといいでしょう。

アクセス方法

御存知の通り、有楽町、新橋、銀座、東銀座とアクセスにはことか書かない場所ですね。

・JR/有楽町駅から徒歩10分または新橋駅から徒歩10分
・都営浅草線/東銀座駅から徒歩8分または新橋駅から徒歩10分
・都営大江戸線/汐留駅から徒歩8分
・東京メトロ銀座線/銀座駅から徒歩5分
・東京メトロ日比谷線/東銀座駅から徒歩5分

となっています。各線からアクセスしやすいのもGINZA SIXのいいところですね。

銀座シックスの気になる出典店舗は?

GINZA SIXのオープン情報でいちばん気になるのが出典する店舗だ!という方もたくさんいらっしゃいますよね。

店舗は全体で241店舗が出典します。

その中で物販は210店舗、飲食は24店舗、サービスは7店舗です。

世界のコレクションでも注目されるようなブランドがGINZA SIXには多数あり、しかも日本の中でも品揃えが抜群です。

今回は日本初上陸や話題になりそうなお店を中心にご紹介していきます。

物販・サービス

ハウス・オブ・ディオールやセリーヌは世界最大規模の店舗を出店します。

日本にいながらハイブランドのアイテムがたくさん手に入るなんて夢のようですね!

またスキンケアブランドとして有名なクラランスではコスメ販売だけでなく、スパも併設します。

80種類に及ぶ複雑な手の動きを組み合わせて行う独自のトリートメントは一度体験してみたいものです!

またGINZA SIXは日本では珍しいバレーパーキングがあります。

有料ですが、このサービスを使えば、自分で駐車せずに済みますし、なんだかセレブな気分も味わえちゃいますね!

銀座シックスのレストラン、カフェ

飲食店の中で話題になりそうなのは日本初出店のクレープガレット専門店「フランボワーズ」です。

こちらではオーガニック小麦やそば粉を使ったクレープやガレットが楽しめます。

他にもパリで行列のできるベーカリーの「ル・ブーランジュ・ドゥ・モンジュ」は東京初出店です。

特にバケットが人気だそうなので、本場の味を試してみるのもいいですね。

観世能楽堂

GINZA SIXの目玉のひとつでもある観世能楽堂ですが、どんなものか気になりますよね。

こちらは2015年3月まで渋谷の松濤にあった観世堂の舞台がそのままGINZA SIXに移築されたものです。

座席は480席で、能だけでなく多目的ホールとしての使用もできるように検討しているようです。

銀座シックスの混雑予想は?

実際にオープンしてみないと、どの程度混むのかはわかりません。

しかしそれでも気になるのが混雑情報です。

予想という形で載せていきますので、参考にしてみてください。

まずはオープンが4月20日と平日ですので、GINZA SIX目当ての人だけでなく翌日の金曜日は近隣のオフィスで働く人が立ち寄っていく可能性が高いでしょう。

またその後にやってくるゴールデンウイークもかなりの混雑が予想され、おそらく人ではピークになります。

それでも行きたい!という方は事前に優先順位を決めて、計画的に行動するといいでしょう。

少しでも混雑を避けたいということであれば、平日の開店時間や午前中、6月の梅雨の時期などは少しいいかもしれませんね。

GINZA SIXでワンランク上の自分になれるかも!?

GINZA SIXのオープンまであと少しです。

せっかくの話題のスポット、あなたは誰と行きたいですか。

しっかり情報を把握しておくことで、一緒に行く相手からも一目置かれること間違いなしです。

暖かくなってきたら、話題のスポットのGINZA SIXで、今までとは一味違う体験をしてみてはいかがでしょうか?


-GWのおすすめスポット, おでかけ, お出かけスポット, グルメ, スイーツ、カフェ, レストラン、食事

Copyright© Every day was great! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.