グルメ レストラン、食事 日本初上陸!

UMAMI BURGERウマミバーガーのメニューやお値段、アクセスは?【日本初上陸】

UMAMI BURGER(ウマミバーガー)が2017年3月24日金曜日に日本に初上陸します。

1号店は、東京都青山、表参道。

私も家族もハンバーガーが大好きで、このUMAMI BURGER(ウマミバーガー)、大変興味があります。

近年は高級志向のハンバーガーも人気で、マクドナルドやモスバーガーも1つ1000円を超えるハンバーガーを売り出していた時期もありました。

このUMAMI BURGER(ウマミバーガー)は、そんな高級バーガー好きにはぜひとも食べてほしいハンバーガーがたくさん勢ぞろいしています。

また最近のファーストフードのハンバーガーには飽きてきたな、という方にもぜひとも食べてほしいです。

ウマミバーガーの、メニューや値段、そして、店舗へのアクセス方法をお伝えします。

UMAMI BURGER(ウマミバーガー)とは

UMAMI BURGER(ウマミバーガー)とは、「うま味」とあることから、日本のハンバーガーショップかなと思いがちですが、実はアメリカのハンガーガーレストランです。

創設者はアメリカ人のアダム・フライシュマンで、UMAMI BURGERの”UMAMI”は、その通り日本語の「うま味」に由来しています。

アダム・フライシュマンがこの「うま味」に興味を持ち、「うま味」を最大限に引き出す調理法を確立し、このUMAMI BURGER(ウマミバーガー)ができました。

2009年にはロサンゼルスに第一号店を構え、その後米国版「GQ」誌の「2010年のベストバーガーオブザイヤー」に選ばれ、また「TIME」誌の「史上最も影響力のある17のバーガー」にも選ばれました。

2013年にニューヨークに店舗を構えた時は、3時間の行列ができたようです。

その後、アメリカに次々と店舗を出店し、そして、2017年3月24日金曜日に「うま味」の由来である日本、東京都青山についにオープンします。

& now it's time for social hour! 3pm-6pm ?? ?? #umamiburger ?? @hello.coco

Umami Burgerさん(@umamiburger)がシェアした投稿 -

うま味を生かしたハンバーガー、どんな味がするのでしょう。

一度は味わってみたいハンバーガーです。

 
 

ウマミバーガーのメニューと値段

青山店では、アメリカで提供しているメニューから日本人に合うものをチョイスし、15種類のハンバーガーが販売されます。

15種類の中には日本限定メニューもあります。

その中で特に人気がでそうなハンバーガーを紹介します。

 
 

ハンバーガーメニュー

・UMAMI BURGER ウマミバーガー(税別1380円)
ウマミバーガーの、その名の通り看板メニュー。
使われている食材:パルメザンフリコ、ローストシイタケ、ローストトマト、キャラメルオニオン、ウマミケチャップ、ビーフパティ

・TRUFFLE BURGER トリュフバーガー(税別1480円)
チーズとトリュフを楽しめるハンバーガー。
使われている食材:トリュフアイオリ、ハウストリュフチーズ、トリュフグレイズ、ビーフパティ

・GREENBIRD BURGER グリーンバードバーガー(価格はまだ公表されていません)
野菜がたくさん入ったヘルシーなバーガー。
使われている食材:グリーンチーズ、カイワレ大根、サラダ菜、アボカド、チキンパティ

[日本限定メニュー]
・TERIYAKI BURGER テリヤキバーガー(税別1380円)
うま味を最大限に引き出す調理法でアレンジした照り焼き。
使われている食材:ワサビアイオリ、レッドオニオン、大葉、レンコンフライ、キャベツ、ビーフパティ

[日本限定メニュー]
・FISH CURRY BURGER フィッシュカレーバーガー(税別1280円)
日本人が大好きなカレーをタルタルでマイルドにしたバーガー
使われている食材:カレーアイオリ、スローミックス、タルタルソース、レタス、真鱈フライ

ハンバーガーのバンスの上には、UMAMIの「U」が印字されており、見た目も大変オシャレです。

ハンバーガーはだいたい1300円前後のようですね。

 
 

サイドメニュー

定番のフライドポテトの他には

・TRUFFLE FRIES トリュフフライ
使われている食材:フライドポテト、ハウストリュフチーズ、トリュフソルト、チャイブ

・MAPLE BACON FRIES メープルベーコンフライ
使われている食材:フライドスウィートポテトフライ、メープルベーコン、ローズマリーソルト、チャイブ

・SMOTHERED FRIES スムーザードフライ
使われている食材:フライドポテト、ブレイズドショートリブ、ハウスグレイビー、チャイブ

・CHEESY TOTS チージートッツ
使われている食材:ハウスメイドテイタートッツ、チェダー&パルメザンチーズ

・JAPANESE STYLE WINGS ジャパニーズスタイルウィングス
使われている食材:クリスピーチキンウイング、ソイグレイズ、七味

など、全部で12種類があります。

他にもサラダはアンチョビやトリュフがのった緑が鮮やかなメニューが3種類。

デザートは3種類。チョコレートアイスをハンバーガーのバンズに挟み、上からソースをかけていて、
見ためは何ともオシャレです。

ウマミバーガーの青山、アクセスは?

気になるUMAMI BURGER(ウマミバーガー)の第一号店、青山店は青山のどこにあるのでしょうか?

UMAMI BURGER 青山店
場所:東京都港区北青山3丁目15-5
営業時間:AM11:00~PM11:00
店舗面積:170㎡
席数:70席
アクセス:地下鉄表参道駅B5出口から徒歩約3分

 
 

場所ですが、北青山の商業施設「ポルトフィーノ(Portofino)」内にあります。

夜もと結構遅くまで開いているので、ディナーにもよさそう。

お仕事帰りに仲間と一緒に、またはデートに、女子会にと、少し価格は高いですが、一度行けば、話のネタにもなりますよね。

都内に住んでいる人にはわかりやすい場所ですが、観光などで訪れる方にも行きやすい場所だと思います。

周辺には青山学院大学があり、少し北に行けば、表参道ヒルズ、キディランドなど。

更にもう少し北西に歩くと、ラフォーレ原宿や原宿の竹下通り、代々木公園までも行けます。

この辺りは、まさに東京を身近に感じられる場所です。

まとめ

写真をみると、本当においしそうなハンバーガーばかり。

アメリカの店舗では、オープン時最長3時間待ちだったようで、日本の青山店でも、待ち時間はそれくらいになるかもしれません。

日本に出店するのは、現在のところ青山店の一店舗だけのようですが、青山店の売れ行きが良ければ、東京都かまたそれ以外の都市で新たに出店されるかもしれません。

日本人には馴染みのある「うま味」、それをアメリカ人の創設者が研究し、どうハンバーガーとしてアレンジしたのか、興味深いです。

サイドメニューやドリンクも注文すると一人前は軽く2000円を超えそうですが、一度食べてみたいハンバーガーです。

マクドナルドのハンバーガーと比べると、値段は4倍ほどありますが、絶対に美味しいはず!


-グルメ, レストラン、食事, 日本初上陸!

Copyright© Every day was great! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.