TVSHOW おでかけ お出かけスポット グルメ レストラン、食事 人生の楽園

四季の味やまなか(長野県小海町)のお料理のお値段はや予約方法【人生の楽園】

四季の味やまなか(長野県南佐久郡小海町)が、5月20日放送の人生の楽園で登場しました。

農家が古民家で営む素朴で新鮮なお食事が味わえるレストラン、四季の味やまなかとはどのようなお店なのでしょうか。

また、お料理のお値段や予約の方法やアクセスなども知りたいですね。

以下に情報をまとめましたのでお役立て下さい。

四季の味やまなか~農家育ちの夢叶って

長野県南佐久郡の小海町といえば、都心から訪れる人も多い、高原リゾートの一帯です。

田舎でありながら、このように都心からの顧客を意識した小洒落たお店もあるのが長野県近辺のリゾートの特徴です。

今回紹介された「四季の味山中」は、こじゃれた、という雰囲気とは異なるかもしれませんが、古い立派な農家が残した建物の

重厚感は、人々を引きつける佇まいです。

建物の作りもさることながら、昔から大切に使われてきた調度品なども見ることが出来、さながらちょっとした民族資料館のようでもあります。

そして古い作りを活かしたインテリアなども興味がわく、都会で生活する人からみても憧れの住まいがレストランとなっています、。

この「四季の味やまなか」をきりもりしているのが、今回の人生の楽園、楽園の主人公である、井出ゆかりさん(54歳)と母・とら江さん(78歳)です。

ゆかりさんは農家生まれ、農家育ちながら調理として働くうちに、いつしかレストランをやってみたいと思い出しました。

結婚後、ご主人にその夢を打ち明けた所、ぜひやってみるべきだと背中をおされ、四季の味やまなかを開くことになったそうです。

その際、レストランの建物に選んだのが実家である小海町にある築150年の古民家。

母のとら江さんに頼み込んでレストランに改装したそうです。

四季の味やまなかのオープンは2011年4月。

今では、母とら江さんもお店を手伝い、ふたりで切り盛りしています。

農家が提供する新鮮な野菜と歴史ある古民家の雰囲気が口コミで広がり、予約が絶えない人気店となっています。

四季の味やまなかの予約とアクセス

農家レストラン「四季の味やまなか」は、完全予約制となっています。

予約人数は4名から。

最大30名まで可能だそうなので、ちょっとした記念行事に親戚で、マイクロバスを借り切って、なども良いかもしれませんね。

予約先電話番号:0267-92-1188
予約FAX:0627922627

問い合わせ時間:午前9時~午後6時

定休日は不定休となっています。

アクセスは、自家用車が便利なようです。

詳しくは予約の際に電話で確認すると良いでしょう。

住所
長野県南佐久郡小海町親沢7955

料理の内容は、季節によって変更されるそうですので、山里の旬を意識しつつ行く日を選び、メニューを伺ってみて下さい。

お料理のお値段はだいたい3000円前後で応相談。

子供向けや高齢者向けなども配慮してくださるようです。

予約の際、コミュニケーションしながらプランを立てるのもまた楽しそうですね。

築150年の古民家で癒やしの時間を

予約した際は一組貸し切りも出来るそうなので、ゆったりと広い空間でお食事を楽しむことができるそうです。

旬の野菜をメインとした献立は、体にも良いですね。

ゆっくりと心と体を休めに伺うのに、最高のレストランのようです。


-TVSHOW, おでかけ, お出かけスポット, グルメ, レストラン、食事, 人生の楽園

Copyright© Every day was great! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.