おでかけ お出かけスポット

グランピングとは?星のや富士などおすすめグランピング施設で豪華で快適に!

「グランピング」という言葉をご存知ですか?

キャンプのようなもので何やら違うようだ…テレビや雑誌で最近出てくる言葉ですが、通常のキャンプやオートキャンプなどと、どのように違うのでしょうか。

ここでは、グランピングについての基礎知識をまとめるとともに、全国のグランピング施設をご紹介します。

グランピングとは?

「グランピング」とは、『グラマラス(glamourous)=魅力に満ちた・魅惑的な』と『キャンピング(camping)=キャンプ』を合わせた造語です。

シンプルなアウトドアステージというより、少し贅沢に、ゴージャスにという意味合いを含んでいます。

では、どういうところが贅沢・ゴージャスなものなのでしょうか。

グランピングの特徴1 手間がかからないこと

従来のキャンプであれば、テントは持参又はレンタルして、自分たちで設営する必要があります。

また、食事についても、バーベキューグリルやテーブル、木炭、食器など一通り用意することが多いのではないでしょうか。

こういった「自分で手間をかける」部分が、グランピングでは異なり、あらかじめ施設のスタッフが用意してくれていたりします。

他の人をの手をかりて、手間をかけずにキャンプを楽しめるのです。

グランピングの特徴2 贅沢・快適でゴージャスであること

グランピングのもっとも魅力的な点と言えば、贅沢、あるいは快適でゴージャスな環境でアウトドアなどの自然に親しめることでしょう。

テントなど宿泊する施設内には、テーブルや空調機器、家具などが備えてあり、とても快適に過ごすことが出来ます。

キャンプというと、虫が嫌いだったり、お手洗いや設備が綺麗じゃないのが嫌、などという人も、いいとこ取りで楽しむことが出来るのです。

このように、これまでのアウトドアキャンプの概念とは違った、新しいアウトドアの楽しみ方として、注目を集めているのがグランピングなのです。

全国のグランピング施設

では、どのようなグランピング施設があるのか、次に全国のグランピング施設についていくつかご紹介します。

星のや富士 (星野リゾート)

ホテル・温泉施設・スキー場など多くのリゾート施設を運営する星野リゾートが手掛ける、2015年10月にオープンした、日本初のグランピング施設とうたわれている「星のや富士」。

富士河口湖近く、富士箱根伊豆国立公園内に位置し、全ての宿泊キャビンから河口湖が見晴らせる、豪華なグランピング施設です。

全室にテラスリビングがあり、エアコン、トイレ、バスルームを備えているため、非常に快適な時間を過ごせます。

また、屋外テラスでは、一流のシェフと一緒に調理ができるのも特徴です。

星のや富士
住所:〒401-0305 山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408
電話:0570-073-066
価格帯:1室1名あたり\20,203~\30,304 (施設種類・曜日によって異なる)
(※1名のみの宿泊の場合、\42,425~)

京都 るり渓 (カトープレジャーグループ)

こちらも多くのホテルや温泉施設などリゾート施設を運営するカトープレジャーグループのグランピング施設である、「京都 るり渓」。

京都府立るり渓自然公園内に位置し、車でテント横まで移動できる、オートキャンプ場でもあります。

宿泊サイトはトレーラーハウスタイプやキャビンタイプ、テントタイプなど6種類用意されており、好みによって宿泊スタイルを選べるほか、夕食は宿泊サイトごとにグリルでバーベキューやカレーを作りますが、食材、食器、器具、調理マニュアルまでが準備されており、手軽に楽しめるようになっているのが特徴です。

GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都 るり渓
住所:〒622-0065 京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
電話:るり渓温泉 0771-65-5001
価格帯:1サイトあたりの料金 \9,000~\27,000 (施設種類・シーズン・曜日によって異なる)

THE FARM CAMP (株式会社 和郷)

都心からのアクセスも良好なグランピング施設で、千葉県香取市に位置する「THE FARM CAMP」。

車で都心部から約90分という距離にありながら、温泉施設やレストランを備え、夜空に広がる星空を楽しめる施設となっています。

川に沿って16棟のテントが並ぶ「リバーサイド」と、森の中にある1棟だけの「フォレスト」があり、施設内にある農園での収穫体験や、ここで採れた野菜をバーベキューで味わえるなどの特徴があります。

THE FARM CAMP
住所:〒287-0103千葉県香取市西田部738
電話:0478-79-0666
価格帯:1棟 大人2名基本料金 \26,600~\37,000 (施設種類・シーズン・曜日によって異なる)

伊勢志摩エバーグレイズ (有限会社松勘商事)

観光地としても知名度の高い伊勢志摩にて、アメリカンリゾートとしてうたわれている「伊勢志摩エバーグレイズ」。

ここの特徴はなんといっても水域が目の前にあることです。宿泊サイトは、「カリブ」「サファリ テント」「ジェリーフィッシュ」の3種類がありますが、それぞれがカヌー付きとなっており、非常にラグジュアリーな時間を過ごすことができる施設です。

伊勢志摩エバーグレイズ

住所:〒517-0213 三重県志摩市磯部町穴川1365-10

電話:0120-592-364 (9:00~17:00)

価格帯:1棟 大人2名基本料金 \32,300~\68,500 (施設種類・シーズン・曜日によって異なる)

まとめ

いかがでしたか?キャンプはしたいけれど道具を用意したりテントを設営したり…といったことを面倒に思っていたり、もっと手軽にアウトドアを楽しみたい!という場合は、グランピングという楽しみ方がオススメです。

ご紹介した施設以外にも続々とグランピング施設は増えているようですので、上記を参考にしながら、好みに合った施設を選んでみたいですね。


-おでかけ, お出かけスポット

Copyright© Every day was great! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.