生活に役立つ情報

かき氷で頭痛になる人ならない人!アイスクリーム頭痛の原因と対処【キーン】

夏になるとかき氷が恋しくなりますよね。

冷たくてフワフワの氷と甘いシロップはいくつになっても美味しく感じます。

でも一気にかきこむと頭が痛くなってしまうのが嫌ですよね。

そこで冷たいものを食べても頭が痛くならない方法をご紹介します。

知っていればきっと役に立ちますよ!

冷たいものを食べると頭が痛くなる理由

冷たいものを食べると頭が痛くなるのにはどのような原因があるのでしょうか?

実はこの現象は「アイスクリーム頭痛」と呼ばれる、医学的に証明されている現象なのです。

しかも、このアイスクリーム頭痛という呼び名は医学的な正式名称なのです。

アイスクリーム頭痛には主に2つの原因があるとされていますが、数分で収まってしまう症状なのであまり研究が進んでいないのが現状です。

それではその2つの原因についてみてみましょう。

頭痛の原因その1

冷たいものを食べると口の中の温度が急激に下がります。

すると反射で体温を上昇させるために頭に通じる血管を膨張させて血流を良くします。

これにより頭の血管が一時的に炎症を起こし、頭が痛くなります。

頭痛の原因その2

冷たいものがのどを通るときに、喉にある三叉神経が刺激されます。

この時に発生する伝達信号が間違った情報(冷たさ=痛み)を脳に伝えてしまうことで頭が痛くなります。

なぜ冷たさを痛みと勘違いしてしまうのかというと、この2つは同じ神経線維で伝わります。

ですから急激に感じた冷たさが脳に伝わるまでに混線してしまい、勘違いを起こすようです。

アイスクリーム頭痛の対処法と予防法は?

アイスクリーム頭痛が起こった時やならないための対処法や予防法をご紹介します。

ぜひ試してみてくださいね。

冷たいものと温かいものを交互に食べる

アイスクリーム頭痛は口の中が冷えると引き起こる症状なので、温かいもので口の中の体温を物理的に上昇させてしまえばいいのです。

ですからアイスやかき氷を食べるときに温かい飲み物を用意しておけば、キーン!と痛むこともなくなります。

また出かけ先で、温かい飲み物や食べ物が手に入らないときは、自分の舌を口の中の上あごに押し付けることでも痛みが軽減されます。

冷たいものをおでこにあてる

とっても簡単でオススメな方法は、冷たいものをおでこにあてるだけというものです。

これだけであの頭痛から解放されるのです。

なぜかというと、頭に冷たいものをあてることでアイスクリーム頭痛の原因を解消することができるからです。

おでこに冷たいものをあてることで脳の血管の膨張を抑えることができ、また脳に「痛みではなく冷たさ」という正しい情報を伝えることができます。

こんなに簡単な方法で治るならもうアイスクリーム頭痛も怖くないですね!

冷えた場所で冷たいものを食べる

夏に冷えた部屋で冷たいものを食べたほうがアイスクリーム頭痛になりやすそうな感じがしませんか?

実はこれは逆で、暖かい部屋の方がアイスクリーム頭痛になりやすいのです。

やはり体温が高くなればなるほど急激な体温低下に繋がり、反射が起きやすくなるのです。

ですからクーラーの効いた部屋で食べたほうが痛くなりにくいのです。

天然水で作ったかき氷を食べる

これは予防法や対処法とは少し違いますが、天然水で作ったかき氷はアイスクリーム頭痛を引き起こしにくいと言われています。

それは一説によると、天然水で作った氷は純度があ高いので、薄く削ってかき氷にします。

これにより空気を多く含むかき氷ができ、一度に口に入れる量が見た目よりも少ないことで痛みが生じにくいと言われています。

アイスクリーム頭痛になりやすい人、なりにくい人

冷たいものをたべて頭痛になりやすい人と、そうでない人が居ることはご存知でしょうか。

アイスクリーム頭痛は頻繁に起こる人にとっては辛いものですよね。

ですが、中には全くと言っていいほど未経験という人もいます。これにはどのような違いがあるのでしょうか?

アイスクリーム頭痛になりやすい人

アイスクリーム頭痛になりやすい人は一説によると、「早食いの人」や「片頭痛持ちの人」が多いと言われています。

アイスクリーム頭痛は口の中の温度が急激に下がることで発生するので、食べるスピードが早い人はなりやすくなります。

一方、片頭痛の人がアイスクリーム頭痛になりやすいのは片頭痛のメカニズムに理由があります。

片頭痛とは脳の血管の収縮や拡張によって痛みが生じます。

ですから、【頭痛の原因その1】で紹介したように一時的な炎症となって、普段片頭痛が起こる部位に痛みが生じやすいのです。

アイスクリーム頭痛になりにくい人

アイスクリーム頭痛になりやすい人とは逆に、ゆっくり味わって食べる人はこの症状になりにくいですね。

またスピードだけでなく、少しずつ口に入れる人もアイスクリーム頭痛になりにくくなります。

これならすぐに誰でもアイスクリーム頭痛にならない人になれますね!

冷たいものをたべて頭痛になりやすい人、なりにくい人、というのは、その人の体質や性質というよりは、食べ方に原因が有りようですね。

少し気をつけて冷たいものを食べるだけで、アイスクリーム頭痛を避けることができそうです。

これであなたもキーン!の痛みから解放される!

かき氷を食べることで引き起こるあの頭痛は対処したり予防することができるなんて嬉しい情報ですよね。

これで長年のあの煩わしさから解放されて、思う存分冷たいものを楽しめますね。

騙されたと思って、一度試してみてくださいね。


-生活に役立つ情報

Copyright© Every day was great! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.