その他 マナーや過ごし方 年中行事 生活に役立つ情報

リヤドロの五月人形の価格や口コミ、特徴での選び方。人気の秘密は?

リヤドロの五月人形が近年とても人気です。

リヤドロの五月人形がなぜ人気なのか、またその種類や価格、特徴、また、買いましたという口コミなどをご紹介します。

子供が生まれて初めての五月五日は初節句。

この時に五月人形を飾るのは日本では一般的な風習ですよね。

これから初節句を迎える方にとって、どんな五月人形を買うかは頭を悩ませる問題ですね。

リヤドロの五月人形なら、お気に召す五月人形がみつかるかもしれませんよ!

 

リヤドロってどんな会社?

リヤドロはスペインに本社がある、磁器人形を製造している会社です。

デザインから製造、販売までを一貫して行っています。

リヤドロの作る磁器は世界120か国で展開されており、世界中にリヤドロのファンがいます。

また、世界に名だたる美術館にも展示・所蔵されており、芸術的価値も高い作品が多いことでも知られています。

特に食器よりも人形の制作を中心としていることから、作られる人形は洗練されていてなおかつ表情が豊かで美しいものが多いことが知られています。

 

リヤドロの五月人形の特色

リヤドロはスペインの会社であることはご紹介しましたが、そうなると五月人形はどんなものか気になりますよね。

子供にとって、一生ものの買い物なので、あまり奇抜なものは避けたい!と心配に思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかしリヤドロの五月人形は、日本の伝統を忠実に、また識者の助言のもとに、リヤドロアーティストが技術を惜しみなく発揮して作られています。

また、五月人形の制作は、日本で、三井物産と共同設立した「リヤドロジャパン」が統括しているので、日本人の心をきちんと汲んだ作品となっています。

日本和の空間にも合いますし、モダンな部屋にもインテリアとしても調和します。

武者人形も一般的な日本人形よりも優しい顔つきなので、贈り物にも喜ばれるでしょう。

お顔が愛くるしい、けれど聡明そうな小さな子供の顔をしており、とても惹きつけられます。

成長した頃の我が子の顔と似ている様な気がして購入した、という方もいらっしゃるようです。

またリヤドロの五月人形は磁器でできているので、経年劣化の心配もなく、お手入れが簡単なところも人気の理由です。

飾る際や収納も簡単なので、忙しい方にもピッタリですね。

リヤドロの五月人形の価格

五月人形は値段にかなり幅があります。

一般的な五月人形のお値段の幅は、兜飾りは5万円から60万円、鎧飾りは8万円から100万円、武者人形は6万円から40万円で販売されています。

リヤドロの五月人形は兜飾りが20万円台、武者人形が30万円台のものがありますですので、中間価格帯と考えて良さそうです。

リヤドロの五月人形の種類

リヤドロの兜飾りは3種類、武者人形は2種類、その他にも磁器人形やケース、バッグボードがあります。

リヤドロの兜飾りや武者人形の種類と特徴についてご紹介していきます。

リヤドロ 兜(RED)の特徴

まずは最新モデルの「兜(RED)」です。

こちらは真田幸村の兜をモチーフにしています。

真田幸村は戦国時代に大坂の陣で圧倒的武力を見せる徳川勢を何度も窮地に追い込んだ伝説的名将として人気があります。

兜(RED)は金色に輝く鹿の角、六問銭、吹き返しには王者の象徴である龍があしらわれています。

贅沢に使用した金と赤を、袱紗の黒が際立たせています。

・兜REDの特徴
こちらは南北朝・室町時代の代表的な筋兜(すじかぶと)のスタイルです。

鍬形(くわがた)は身分の高い侍の兜をイメージしています。

絵革(模様を染め付けて随所に張られた革)の部分も見事に再現してあります。

高貴さの象徴である獅子やリヤドロのモチーフとしてよく使われる花や鳥もデザインに使用されています。

これにより日本文化とリヤドロの融合が感じられる一品です。

リヤドロ 兜(Black)

こちらも筋兜のスタイルです。

そこに黒地にシルバーの装飾を施し、龍をモチーフにした装飾を鍬形中央、絵革に配し、凛々しさとモダンでスタイリッシュな雰囲気を表現しています。

若武者(Silver)

リヤドロの若武者は洗練された装飾の甲冑や愛らしい表情が目を惹く、力強くてエレガントな一品です。

団扇を持った若武者は黒いポーセリン(磁器)に銀彩が施され、リヤドロの技術と美学が垣間見えます。

若武者 60周年記念モデル

リヤドロの創業60年を記念して作られた若武者です。

リヤドロの最大のヒット作となった若武者シリーズの集大成とも言える作品です。

古来より伝統的に愛されてきた赤、黒に加え、若武者シリーズに初めて採用された金色の輝きが重厚感と豪華さを演出しています。

手に持っているのは、軍陣で対象が打ち振るって士卒を指揮する「采配」です。

他にも桃太郎、金太郎、流鏑馬、白馬、鯉のぼりなどの磁器人形もあります。

五月人形を入れるケースや屏風(バッグボード)もありますので、一緒に購入するとさらに雰囲気が出ていいですね。

リヤドロの五月人形を買う時のポイント

リヤドロの五月人形は限定販売のものもあり、売り切れてしまうこともあるようです。

ですから、あまりのんびりしていると手に入らないかもしれません。

早めに購入を検討し始めるといいでしょう。

また札に名前を入れてくれるサービスもあるので、やはりあまりギリギリでは飾るタイミングに間に合わない可能性もあるので気をつけましょう。

リヤドロの五月人形はどれもあまり場所を取らないので、集合住宅でもあまり心配なく選ぶことができます。

リヤドロの五月人形を買った人のクチコミ

実際にリヤドロで購入した人の口コミをみてみましょう。
・磁器製品で手入れが楽
・狭い我が家なので保管に悩み、リヤドロの若武者ならずっと飾って置いてもインテリアとして違和感がないかなと決めました。
・小ぶりですがとっても繊細で表情がきれい
・華やかな金彩と何とも言えない色が素敵(若武者 60周年記念モデル)
・リヤドロ特有の磁器の艶っぽさはありませんが、細かい所まで丁寧に作られているし、何しろ顔が好み

お人形の顔って、好みのお顔だと一目惚れに近い感覚で、目が釘付けになってしまいますね!

リヤドロの五月人形を購入された方は場所を取らないこと、デザイン、若武者の顔つきなどに満足しているようですね。

リヤドロの五月人形がオススメです!

リヤドロの五月人形なら丁寧に作りこまれていることはもちろん、お手入れも大変ではないこともメリットですね。

男の子が何人か居るときは、次男、三男が生まれたときなどに金太郎や白馬などのを買い揃えていく楽しみもありますね。

磁器人形を買っても五月人形と比べて見劣りしないので、兄弟に公平感もあり、オススメです!


-その他, マナーや過ごし方, 年中行事, 生活に役立つ情報

Copyright© Every day was great! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.