GWのおすすめスポット おでかけ お出かけスポット

メイカーズピアの全テナント&店舗!駐車場や混雑予想も!レゴランドは近い?

名古屋市の金城ふ頭にて、レゴブロックを存分に楽しめる大規模なテーマパーク、「レゴランドパークス名古屋」が2017年4月オープン予定となっています。

レゴランドパークスオープンと同時に、その隣地で「メイカーズピア(Maker's Pier)」という複合施設が同時期にオープンとなる予定です。(2017年3月30日(木)オープン予定)

この「メイカーズピア」は、ものづくり体験ができる施設であることが特徴的で、約50もの物販施設や飲食店などが入っており、レゴランドパークス名古屋と合わせて楽しめる施設となるようです。

ここでは、このメイカーズピアについて、出店店舗や営業時間などをまとめてみました。

メイカーズピア内施設の紹介

メイカーズピア

住所:愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目

車でのアクセス:伊勢湾岸自動車道の名港中央IC近く

※レゴランドパークス名古屋の東側隣地に立地します。

メイカーズピアやレゴランドパークスがオープンする場所は、金城ふ頭中央緑地として多くの高木に囲まれ、緑豊かな環境にも恵まれた場所でもあります。

メイカーズピアの敷地面積としては約24,000㎡もの広さがあり、全ての店舗の面積を合わせると7,500㎡にもなるそうです。

「メイカーズピア=Maker's Pier」の意味は、直訳すると『職人のふ頭』という意味だそうです。

来場者自らが、場内の店舗で調理したり、アクセサリーなどのグッズ製作を体験したりできるというのが大きな特徴です。

また、来場客としては、レゴランドパークス名古屋を訪れる家族連れだけでなく、カップルやシニアなど幅広く対象としているそうなので、幅広い年代で楽しむことができますね!

施設内部は大きく3つのコンセプトに分かれていて、体験型施設をテーマにする「フォレストガーデン」、広場と噴水があり憩いの場として飲食店が集まる「セントラルパーク」、アクセサリーなどの手作り体験や、食べ歩きなどが楽しめる「アップタウン」という名前がエリアごとにつけられています。

なお、メイカーズピアは、2017年3月13日(月)からプレオープンが始まるようで、次々と店舗がオープンとなっていき、3月30日(木)がグランドオープンとなります。

 

メイカーズピアの出店店舗は?

メイカーズピアの出店店舗は約50店にも上り、飲食店や体験型のショップ、雑貨店などがあります。

飲食店では、全国おなじみのカレー専門店CoCo壱番屋をはじめ、お好み焼きや串揚げ、うなぎ店、ベーカリーカフェ、和食、スイーツビュッフェなどさまざまです。

体験型のショップでは、ガラスアクセサリーの製作体験ができるものや、食品サンプルづくりが体験できるショップなどがあります。

また、雑貨店では、タオル販売店や子育て世帯向けのアンテナショップ、和傘を扱うショップ、キャラクターショップ(妖怪ウォッチオフィシャル)などがあります。

中には、シヤチハタ初の直営店で体験型のコンテンツを備える、「ShachiPon!(シヤチポン!)」なども入店するようで、ここにしかない店が楽しめそうですね。

 

以下にレストラン、ショッピングショップ、エンターテインメントの全施設をご紹介しますね!

メイカーズピア レストラン&カフェ全店舗

シーグリル バンケット

カフェ&パンケーキ グラム

異国精肉店 ザ・アミーゴス GRILL & BBQ

ファブリックス

果汁工房 果琳

お好み焼きラボ ぼてこ

だるまうなぎ 金城ふ頭店

ピッツェリア マリノ バンビーナ

洋食屋 マ・メゾン

ゴッチーズビーフ

らんまん食堂

フジヤマ

串家物語

アンドアンティーク

MILKISSIMO

エビス ゴーゴー カフェ ピア・マルシェ

ワールドスイーツビュッフェ スイーツスプーン

THE BROOKLYN CAFÉ

カレーハウスCoCo壱番屋

メイカーズピア エンターテインメントの施設

台場怪奇学校 名古屋校

ロボ工房

メイカーズピアのショップ&ショッピングの店舗

VALORE

西条園抹茶カフェ

モクモクハム工房カフェ

杉養蜂園

タオル美術館

カトージ メイカーズピア名古屋店

えびせんパーク

ヨロズマート

スワンキーマーケット

プチギフトファクトリー カンミバー

teniteo SHOP

ハイカラ本舗 別館

GOSABURO

にっぽんCHACHACHA

香源 

北斎グラフィック

さんぷる工房

Shachi Pon!

メイカーズピアの営業時間は?

メイカーズピアの営業時間は、午前9時から午後9時までとなっています。

なお、各テナントは不定休となっており、店舗ごとで営業時間が異なるようなので、各店舗でのチェックが必要ですね。

夜は9時まで開いているので、レゴランドパークス名古屋で遊んだ後にもゆっくり寄れそうです。

メイカーズピアへのアクセス方法

メイカーズピアへのアクセス方法についてまとめました。

車で行く場合

名古屋市の中心部から向かう場合では、市中心部から南西の港区方面へ向かい、名古屋臨海高速鉄道に並行する金城ふ頭線から現地へ向かいます。

※駐車場について

施設内には、約5,000台分収容可能な立体駐車場が整備されるとのことです。

電車で行く場合

電車で行く場合は、名古屋臨海高速鉄道あおなみ線の終点、金城ふ頭駅で降りれば、すぐに見えてきます。なお、金城ふ頭駅とメイカーズピアを空中で結ぶ歩行者用のデッキが整備予定とのことで、非常にアクセスは良好となっているようです。

 

メイカーズピアの混雑予想

メイカーズピアは、レゴランドパークス名古屋と同時オープンというのもあり、オープン直後はかなりの混雑が予想されます。

レゴランドパークス名古屋も、レゴジャパンとして日本初の屋外体験型テーマパークであることもあり、名古屋の新しい名所としても、高い期待が寄せられているようです。

メイカーズピア運営側としても、年間250万人超の来客を見込んでいるとのことですから、相乗効果もありそうですね。(初年度は年間約600万人と発表されています)

メイカーズピアには5,000台分の駐車場が完備されるとのことですが、周辺の渋滞も想定されるため、電車を利用する方法も検討されてはいかがでしょうか。

まとめ

メイカーズピアは同時にオープンされるレゴランドパークス名古屋とともに、名古屋での新しいテーマパークとして、とても期待されます。

また、体験型ショップや、メイカーズピアだけにしかない店舗もあり、ここでしか味わえない楽しみ方がありそうですね。

レゴランドパークス名古屋と合わせて、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。


-GWのおすすめスポット, おでかけ, お出かけスポット

Copyright© Every day was great! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.